清水公園
清水公園は、約28万uの広さがあり、野田市を代表する自然公園です。明治時代に「茂木家」という所が造った庭園が公開されたもののようです。詳しいことが分からないのですが、醤油で有名なキッコーマンとも関係があるようです。 場所:千葉県野田市清水906番地
連絡先:04-7125-3030
交通:東武野田線清水公園駅下車徒歩10分
開園時間:常時(施設により利用時間あり)
入園料:無料(有料施設もあります。)

駅を出ると早速ツツジがお出迎え。駅の名前が「清水公園」であることからも、この公園が大きいことが想像されます。

公園を入って間もなく、右奥に進むと「慈光山金乗院」というお寺があります。中は広い庭園になっていて、さくらやぼたんを楽しむことが出来ます。

お寺から公園に戻ると見えてくるのが「仁王門」。 公園最初の庭園はハーブ園です。

ワイルドストロベリーとジャーマンカモミール ルッコラ

本日のメインイベントの一つであるつつじ園。7万uの土地に100品種2万株のツツジが植えられているようです。

当日は満開一歩手前。それでも中々見事な咲きっぷり。色も様々で目にも鮮やかです。


日本の「サクラ名所100選」にも選ばれる位、サクラも見物だったようです。来年は行ってみよう。写真は花菖蒲。

左は「桜ヶ池」。その脇に大きな藤棚があり、藤が咲いていました。こちらも満開一歩手前。


次へ(花ファンタジア)

Herbのトップに戻る