相楽園
小寺泰次郎という人が明治末期に完成させた庭園が相楽園です。昭和16年に神戸市に譲渡され、この名になったようです。和風庭園の他、旧ハッサム住宅、茶室なども設置され、明治時代の面影を感じることが出来ます。 場所:神戸市中央区中山手通5-3-1
連絡先:078-351-5155
交通:JR元町駅より徒歩10分
開園時間:AM9:00〜PM5:00
入園料:300円

入り口。 園内の様子。広大な敷地に和風庭園が広がります。

旧小寺家厩舎。 旧ハッサム住宅。異人館街から移設されたのだそうです。 「市民の木」とされる楠。巨大でした。

ツツジが咲き始めていました。満開の頃行けば見事だと思います。


公園の中央に池があります。水はあまりきれいではなかった。。

Herbのトップに戻る