古河総合公園
古河総合公園は、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県の県境に位置するというとても珍しい立地の、茨城県古河市にあります。中には約2000本の桃林の他、和風庭園や旧民家、菖蒲畑などがあり、市民の憩いの場となっています。特に毎年3月下旬には「桃まつり」が開催され、多くの人で賑わいます。 場所:古河市大字鴻巣399-1公式ホームページ
連絡先:0280-47-1129
交通:JR東北線古河駅より徒歩40分
開園:常時
入場料:なし。ただし、桃まつり開催中は500円。
公園の中心にある富士見塚から見た全景。広場を囲うように桃の木が並んでいます。 桃林の中に入り込むとこんな感じ。一面桃の木です。

ごらんの通り、色合いも微妙に異なります。写真は左から右へ、色が濃くなっていますよね。

一番色合いの強い紅桃。 菖蒲池。周囲を桃の木が囲みます。

菖蒲池そばで咲いていた梅の花。 梅の花の白と桃のピンクのコントラストがいいですよねー。 ピンク桃。代表的な色ですね。

所々に残っている、桃の種。前年の桃の実が落ちて、種だけ残りました。 これは何でしょう。ネコヤナギ? 桃むすめさん達。

桃と桃むすめさん達をご堪能ください。

Herbのトップに戻る