Catnip

「キャットニップ」
シソ科の多年草。日本では「イヌハッカ」と呼ばれますが、西洋では「猫」なんですね。茎や葉に猫の好きなマタタビに似た香りがあり、猫の好きなハーブです。地面に植えると、猫に荒らされるんだとか。
catnip

銀緑色に見える厚い葉は、産毛が密集しています。耐寒性もあり、比較的丈夫で育てやすく、猫にさえ気を付けていれば、すくすく育ちます。

葉はペパーミントのようなつんとした匂いですが、ハーブティにすると健胃効果、安眠効果があると言うことです。乾燥させてハーブバスにしても良いのだとか。 夏から晩秋にかけ大きく育ちますが、冬には葉が落ちます。古い枝は刈り取っておくと、春に又、新しい芽が生えてきます。

我が家のベランダは狭いけど、猫に荒らされる心配はないのだ!

次はベルガモットです。