Hyssop

柳ハッカともいわれる、シソ科の多年草です。ハッカにも似た苦みがあります。
原産地は南ヨーロッパといわれます。ヒソップにはハーブ・スパイス用と鑑賞用があります。前者は青い花、後者はピンク又は白い花を咲かせます。

健胃・整腸効果、身心強壮効果などがあるといわれ、脂の多いカモや魚料理、パイなどの香り付けに利用され、花はサラダ、ハーブティなどに利用されます。

育てるときは、日当たりがよく、水はけのよいところで。夏や冬には強いですが、湿気には弱いので注意が必要です。

我が家のヒソップは鑑賞用。

実は今まで2回育てて失敗してまして、これが3度目の挑戦なのです。
3度目の正直と出るか、2度あることは3度あると出るか。

次はサントリナ