Bergamot

「モナルダ」と言う別名を持つシソ科の多年草です。
日本では「たいまつ花」といわれるように、ピンク〜赤の情熱的な花を夏場にかけて咲かせます。
日当たりと風通しの良い場所を好み、乾燥も湿気もやや苦手。春から梅雨時期にかけ、急成長します。夏場には花を咲かせます。左の写真は開花しだしたところ。この後赤みが強くなっていきましたが、アブラムシの徹底攻撃を浴びてしまい、やむなく剪定しました。

葉には甘い香りがあり、ハーブティとして好まれています。ハーブティの効能としては、リラックス・疲労回復の効果があるとか。甘味が強いので少量でOKです。


Herbのトップに戻る