三渓園
三渓園は、実業家の原 三渓(富太郎)が明治39年に開いた日本庭園です。
自然の景観の中に、京都や鎌倉などから集められた歴史的建造物が配置され,、四季折々の自然を楽しむことが出来ます。
場所:神奈川県横浜市中区本牧三之谷58番1号公式ホームページ
電話:045-621-0634
料金:外苑 300円 内苑 300円
開園:9:00〜17:00
交通:JR根岸線根岸駅よりバス10分
梅雨時期に訪れた際の画像。花菖蒲が咲いていました。 中央は「旧燈明寺三重の塔」で、京都から移築したものです。 池の全体図。

月華殿 聴秋閣 こちらは南側入り口前にある、中国風の建物。

横笛庵 旧燈明寺三重塔 鶴翔閣(原家住宅)

臨春閣 御門付近 竹林に囲まれた山道

白梅が覆う大池 白梅と大池


臥竜梅


サンシュユ 紅梅

Herbのトップに戻る