荒川村そばの里
埼玉県奥秩父の荒川村は、春の枝垂れ桜と秋のそばで有名です。秩父鉄道武州中川駅前の上田野地区にはそば畑が点在しています。9月下旬には満開となり、11月には新そばを楽しむことができます。村のあちこちでそば屋さんが店を開いていて、味の方も抜群ですよ。 場所・交通:秩父鉄道武州中川駅前公式ホームページ
開園:常時
料金:無料

一面に広がるそば畑。遠くに見えるのは熊倉山。このように、畑はいくつかの区画に分かれています。

先日の台風で、一部の花は倒されていましたが、正に満開中。一面、白です。

畑の隣には民家が立っており、観光地然とはしていません。いかにも普通の畑、と言った感じ。

遠方に見えるのは武甲山か。 畑は点在する形で、全部で10位はあるのではないでしょうか。

そばの花のアップ集。実を付けているものもありました(右写真)。収穫が楽しみですね。



隣接したコスモス畑から。 コスモスの方も今がちょうど満開。

そばもしっかり食べてきました。「あづまや」さんです。おいしかったですよ。場所は荒川村道の駅の向かい。

Herbのトップに戻る