あじさい山公園(越生町)
梅林で有名な越生町のもう一つのお国自慢があじさい山です。越生町の山あい5.6ヘクタールに及ぶ公園には1万3,000株のあじさいが植えられています。公園に至るまでの「あじさい街道」にも約5000株のあじさいが植えられ、道行く人の目を和ませます。
しかし、、、これほどあじさいが晴天に弱いとは知りませんでした。。。。
場所:埼玉県越生町
連絡先:049−292−3121(越生町観光協会)
交通:東武越生線・JR八高線越生駅から
    バスで「麦原入口」下車徒歩50分
    関越自動車道 鶴ヶ島インターより約1時間
入園料:200円  駐車料金:400円
開園:AM8:30〜PM5:00
公園に至るまでの「あじさい街道」。坂が延々続きます。 あじさい山公園入り口。この山の頂上まで登るのです。 入り口付近のあじさい。

斜面にはいくつものあじさいが花を咲かせています。当日はあいにく(!?)の大快晴のため、しおれてしまったあじさいばかり。こんなに日差しに弱いとは。。。特に赤系のあじさいはぐったりしたものばかりで撮影になりません。(T_T)

延々坂が続きます。立派な登山の心境。右にも左にもあじさいが。 頂上手前には白いあじさいが並びます。もう一息!

頂上からの眺望。登りつめるまで約1時間。好天ということもあり、暑いのなんの。元気なあじさいを探すのも一苦労です。

ふもとで見つけた野イチゴ?見た目うまそう。 小川のふもとに咲くユキノシタ。

次へ(あじさい山のチョウチョたち)

Herbのトップに戻る