染谷花しょうぶ園
場所:さいたま市見沼区染谷2−248
連絡先:048−683−8787
交通:JR大宮駅東口より国際興業バス7番乗り場にて、東川口行き染谷新道下車。
    徒歩15分。
開園:AM9:00〜PM5:00
料金:平日無料、土日は400円。
染谷花しょうぶ園は、高速道路岩槻インター近くの田園地域の一角にあります。臨時看板も出ていますが、奥まったところにあるので、ちょっとわかりにくいかも知れません。元々農作に適さない地だったため、ご主人がやむを得ず菖蒲を育てていたのが高じて一般公開するまでになったとのことです。毎年6月の花菖蒲が花を咲かせる時期だけ公開され、他の月は手入れを行っているようです。約8000uの敷地には、約300種、2万株の花菖蒲が植えられています。余り知られていない場所なのか、それほど混みませんので、ゆっくりご覧頂けるかも知れませんね。
入り口をくぐるとご覧の通り、日本情緒あふれる雰囲気に包まれています。 園内は一面の花菖蒲。大きく4つほどに区切られた菖蒲田には色とりどりの花菖蒲が植えられています。

当日はあいにく(??)の快晴。花びらが陽光に照らされて、花菖蒲の淡い色彩がうまく出ません。

黄色も色飛びが。。。 いい訳はこの位にしておきます。(^^;



あじさいがそろそろ咲き出していました。あじさいも快晴は苦手ですね。

Herbのトップに戻る