牛島の藤「藤花園」
埼玉県東部の春日部市にあるこの藤花園は、最寄りの駅名が「藤の牛島駅」と言うだけあり、この地の代名詞とも言える立派な藤で知られています。敷地は元々はお寺の境内だったようで、昭和3年には特別天然記念保存林に指定されているとのことです。 場所:埼玉県春日部市牛島786
連絡先:048−752−2012
交通:東武野田線藤の牛島駅下車約15分
開園:AM8:30〜PM6:00 (開花時期のみ開園)
料金:1,000円
入り口。周りはのどかな田園地帯。 一番奥にある藤。比較的小振りな部類。 これは一番小さい藤。

最も大きな藤。2本の藤が並んでいるのですが、大きすぎて全貌を捉え切れません。花房の長さはピーク時で約2メートルにもなるのだとか。ちなみに樹齢は1200年だそうです。本当かな。右端がこの藤の幹。何本かの幹が絡まって出来ています。

↑の右側にあった2番目に大きな藤。これだけでも充分見事なんですけどね。

右奥にある藤。これは一番小さい。ブドウのような房が特徴。 こちらはとても小さな藤。

それでは満開の藤をご覧下さい。


コデマリ

アヤメも咲き出していました。 こちらはちょこっと顔を出していたタケノコ。

Herbのトップに戻る