自然郷東沢 山野草公園
横瀬町芦ヶ久保は果樹公園や山の花道など、自然にあふれた観光地の多い地域です。そして、体験型民宿の「自然郷東沢」さんにある山野草公園には、秩父でしか見ることの出来ない「秩父紅」と呼ばれる福寿草の群生があります。 場所:埼玉県秩父郡横瀬町大字芦ヶ久保1317-1
連絡先:0494-24-0800
交通:西武秩父線芦ヶ久保駅より送迎バスにて
開園:常時
料金:無料
こちらが民宿「自然郷東沢」さん。ここの奥が右写真の通り小高い山になっています。ここを登ると秩父紅の群生があります。 少し登るとまず出会うのがザゼンソウ。

これが秩父紅。濃いオレンジの花です。日が差さないと花が開かないとか。時間が11時位だったので、まだ半開き。

昨年の落ち葉がつもる斜面から顔を出す秩父紅は何ともかわいらしい。ただ、撮影をする身には埋もれる栗のトゲが手や足に刺さり、痛いのなんの(^^;。

普通の福寿草もあります。開花時期は2月下旬から3月中旬位まで。時期をはずすと見られません。この時期の良く晴れた日が見るチャンスのようです。

帰りがけ、民宿のご主人にお礼を言ったら、「そば食べていかない?」と聞かれてしまいました。いやあ、お弁当持ってきたんですよ。又今度。と断りましたが、手打ちそばを食べたい気が三分の一、申し訳ないという気が三分の一、複雑でした。。

近くには、ザゼンソウの自生地もあります。車でおいでの際は是非一緒に寄ってみて下さい。

ザゼンソウの自生地へ

Herbのトップに戻る