駒込駅前
王子から本郷通りを登ると駒込に至ります。
駒込は「ソメイヨシノ」発祥の地で、JR山手線駒込駅周辺のあちこちで桜が花を咲かせています。

写真は「駒込橋」付近のお稲荷さんに植えられていた桜と、だいぶ年季が入った街灯。「キノエネ醤油」ってもう聞きませんよねー。

この日は寄れませんでしたが、駒込と巣鴨の中ほどに「染井墓地」という、桜の名所があります。
駒込駅からさらに本郷通りを進みますと、六義園に到着します。

駒込 六義園(六義園については、こちらもどうぞ)
自然の景観を大切にする六義園の桜は、起伏のある斜面のあちこちに植えられていて、無造作ともいえそうですが、そこが芸術的なのでしょう(笑)。それでもさすがは名園。大木が見事な花を咲かせていました。
中でも素晴らしいのは、下の写真の枝垂桜です。
正門入り口付近に植えられている、本園の顔というべき枝垂桜。枝振りの大変立派な大木です。夜はライトアップされてとてもきれいだとのこと。
3月21日に行ったのですが、ちょうど満開で見ごろでした。ライトアップは23日からとのことでしたが、散らなければよいのですが。。。

次は小石川方面へ