2005年 桜めぐり

Part3. 久喜市清久さくら通り

埼玉にも足を伸ばしました。東北自動車道久喜インターを降りて車を10分ほど走らせると久喜市清久さくら通りにたどり着きます。
全長約1キロに渡り200本以上のソメイヨシノが並ぶ桜並木です。
感覚としては5メートルごとに1本咲いているという感じでした。そうなると1キロに200本。往復で400本という事になるんですけどね。
桜吹雪!
ご覧の通りずーっと続く桜並木。公園の類でないせいか、それほど多くの人が集まる訳ではありません。
ふと下を見るとツクシが顔を出していました。
皆さん、青空駐車して花見を楽しんでいます。
こういう桜並木は、大きな街なら大抵一つ位はあるものなのかも知れませんが。
道路のど真ん中からパシリ。
桜の下から。やはり満開のソメイヨシノには提灯が定番でしょうか。
どこまでも続くソメイヨシノの中をぶらりぶらりと歩く人々。人の渋滞に見舞われることもなく、マイペースで桜を楽しめるのがいいですね。

次へ(多摩森林科学園)

Herbのトップに戻る