2007年 桜めぐり

2007年は肝心の3月末が多忙で桜めぐりをすることが出来ず、最高のタイミングを逸してしまいました。4月に入ってからのリベンジとなりましたが、数多くを回ることが出来なかったのが残念です。

青山霊園

桜の開花は今年もやや早めでしたが、私の花見は4月に入ってからとなってしまいました。
今年は青山霊園からスタートすることに。

幸い青山霊園は満開の時期を迎えていました。格式高い墓地だけに、花見で騒ぐような雰囲気は一切ありません。

今回のルートは、地下鉄青山一丁目から六本木方面へ下るルート。墓地の中心を抜ける道路沿いに桜並木が続きます。
見上げると一面の桜、下には木漏れ日が綺麗です。

青山墓地中央交差点。黄色い山桜が満開となっていました。露店も出ていますが、人通りは少なかったです。

右に六本木ヒルズ、左に東京ミッドタウンが見えるところがありました。

青山霊園を降り続けます。

4月7日ですが、既に葉桜も多い。花の命は本当に短いですね。

メジロを探したのですが。。。

桜の彼方には東京タワーが顔を出していました。

黄色い山桜(八重桜?)とソメイヨシノ

紅葉のように真っ赤な葉を持った木とソメイヨシノ。赤と薄ピンクの対比が綺麗でした。

東京ミッドタウンと桜。

青山霊園を下り続け、出口が見えてきました。

六本木ヒルズとソメイヨシノ

当日はまずまずの天気で、日差しを浴びる花びらはやはり綺麗ですねぇ。

有栖川宮記念公園

青山霊園を出て、外苑西通りを広尾方面に歩くこと約30分、有栖川宮記念公園に到着です。花見が売り物の公園ではありませんが、桜も満開でした。

公園入口には池があり、池の中の島に枝垂れ桜が満開となっていました。

八重桜。

アップ。

これも八重桜。赤みが強いですね。

桜に似てますが、ハナカイドウ。

真っ白い桜はオオシマザクラかな。

青山霊園にもあった、黄色い桜。

葉が目立ち始めたソメイヨシノ。

代々木公園

有栖川宮記念公園を出て、広尾駅から地下鉄に乗り、代々木公園に行きました。
こちらもピークは過ぎており、葉桜が目立ち始めていました。

それでも、花見客はご覧の通り、お構いなしに盛り上がっています。

巨大なソメイヨシノ。さすが代々木公園は広い広い。お客さんも多いこと多いこと。

桜の数も多く、ピークの時は凄かったでしょうね。お客さんの数も(^^;。

落ちた花が地面を埋め尽くしています。

バックに見えるのは都庁かな。
日も傾き出しましたので、新宿まで歩いて帰宅しました。


次へ