2008年 桜めぐり Part2

江東区大島駅から10分ほど歩くと仙台堀川公園があります。小名木川より水を引く親水公園で、用水に沿って桜並木が約900メートル続きます。

用水の右側が側道になっていて、桜並木が続きます。

桜は7分咲きと言ったところでしょうか。露店も沢山出ていて、花見客で賑わっていました。

用水に被さるように桜の花が続いています。

満開の桜。


まっすぐ続く桜並木ですが、葛西橋通り手前で大きく右折し南砂方面に向かいます。

明治通りを渡ったところで南砂緑道公園に入りました。永代通りに出たところが東陽町になります。

東陽町から州崎川緑道公園へ。延々緑道が続いているんです。

州崎川緑道公園から州崎神社へ。

山桜、八重桜なども満開になっていました。

その後は永代通りを門前仲町に向かって歩き、首都高速をくぐった辺りから大横川護岸の桜が始まります。

大横側の両岸に桜が続いています。この辺で天気が曇りとなりました。

桜祭りが開催されていたようで、船の順番待ちをする人も大勢いました。

門前仲町の地点で桜並木は終了です。

黒船橋のたもとに咲いていた枝垂れ桜。

終点、越中島橋付近。と言う訳で都合5q位になる、江東区の桜めぐりは終了です。

次へ(池袋)

Herbのトップに戻る