2010年 桜めぐり


思ったより桜の季節が長めに続いたので、更に足を伸ばして、栃木県は下野市の「天平の花祭り」に行ってみました。

JR宇都宮線小金井駅を降りて3qほど歩きます。当日はこんな感じで曇り。
目的地は「天平の丘公園」。農道のような所を延々歩くのですが、途中、あちこちで八重桜が咲いています。
ソメイヨシノのピークはやや過ぎているのですが、場所によってはこのように満開となっています。
川沿いに咲くソメイヨシノ。
満開だったのはやはり八重桜。
農道を進み、姿川に達しました。菜の花が満開です。
引き続き歩きます。もう1時間は経つのですが、ゆっくり歩いてきたせいか、道に迷ったせいか、公園はまだ見えてきません。
祭りの登りが見えてきました。もう少しです。山桜のような花が迎えてくれますが、早咲きのようで、花は落ちかかっていました。
公園着。この真っ赤な桜が目印です。
公園のソメイヨシノは終わっていました。「淡墨桜」というのが有名なのですが、もう終わっていました。その代わり八重桜が満開なのであって、両方見ることは出来ないのです。
満開の八重桜。空も真っ青になりました。
お祭り開催中とあって、桜のふもとは人人人。
私もこの辺で昼食です。鶏の唐揚げのボリュームが凄かった!
食後は再び八重桜を堪能です。
すっかり花が落ちきった淡墨桜。満開の時は素晴らしいでしょうねぇ。
公園を出たところに咲いていた、枝垂れ桜。
公園を出て、古墳のある地域を散歩です。ここにも桜が。
最後に見たのは再び枝垂れ桜。この後、再び1時間半位かけ小金井駅に戻りました。

次へ(浮間公園)