2011年 桜めぐり


2011年の桜めぐりは、埼玉県を北から南へ縦断する見沼用水です。用水の流れとは逆に、南から北へ。とは言っても、見沼代親水公園からさいたま市までですが。

スタートは鳩ヶ谷昭和橋付近から。満開の桜がお出迎え。天気は花曇り、と言ったところ。
用水にかかる枝垂れ桜。
北上して県立川口高校前へ。
更に用水を北上してグリーンセンター方面へ向かいます。
天気がよくなってきました。
グリーンセンター付近の様子。
グリーンセンターを越え、外環道の方へ向かいます。
この辺で用水はグルッと迂回します。
このあたりで一旦外環道をくぐります。
外環道を越えて、引き続き用水を北上。
さいたま市に入ります。
緑のヘルシーロードという名前が付いている区域。ランニングをしている人もいますね。この辺で、一旦区切りを付け、この日は東川口から帰宅しました。
別の日に改めて用水ウオーキング。バスで見沼代親水公園まで行き、そこから歩きました。この日は快晴に恵まれました。
この区域は八重桜がメインです。
八重桜も満開です。
見沼用水はこの見沼代親水公園辺りで毛長川に合流します。
今度は鳩ヶ谷方面に向かって北上。
文化放送送信所にはソメイヨシノと八重桜が満開でした。
ここは広々としているので、芝生に腰掛けゆっくりしたいところですが、普段は入れないのです。
それでは満開の桜をお楽しみください。
昭和橋までたどり着き、この日は終了。

Herbのトップに戻る