玄宮園
玄宮園は彦根城の北東にある旧大名庭園で、4代藩主直興が延宝5年(1677)に造営しました。中国唐時代の玄宗皇帝の離宮をなぞらえたものとのこと。竹生島(ちくぶしま)や沖の白石を表現するために樹木や岩石も配置されています。 場所:彦根市金亀町
交通:JR彦根駅より徒歩約15分
開園:AM8:30〜PM5:00
料金:500円(彦根城と共通券)
彦根城天守閣から見下ろした様子 入り口。ちょうどこの時期は夜になると虫の声を聞く会が催されています。 中の様子。純和風庭園です。

平日ということもあって幸い観光客も少なく、とても静かな中、大名気分を味わうことができました(笑)。

天守閣を見上げるの図。 庭園の奥には蓮池がありました。ほとんど咲き終わっていたのが残念。

Herbのトップに戻る