熱海梅園
熱海梅園は、明治19年に開園したという、歴史のある梅園です。樹齢百年超える梅の古木を含め、早咲き・中咲き・遅咲きの梅が約730本。早いものでは12月下旬に咲き始めるとか。日本一開花が早い梅園というのがうたい文句です。 場所:静岡県熱海市梅園町1169−1
連絡先:0557-86-6218 熱海市役所みどり農水課
交通:JR来の宮駅より徒歩約7分
料金:無料 駐車場も無料
開園:常時
入り口の石碑と梅ノ木。満開です。 丘陵沿いに広がっているのが特徴。丘陵を利用して、人口の滝や川が作られた和風庭園となっています。

入り口にあるしだれ梅。 やや黄色がかった花。 蝋梅(ロウバイ)。梅に似てはいますが、梅の仲間ではないのだとか。

椿も満開。椿ってなかなかきれいな花が少ないですよね。 梅林入り口前にあるのが初川。川沿いには早咲きの桜が満開を迎えていました。

川沿いに続く桜並木。梅並みに見ものです。一房に数多くの花をつけているのが特徴みたいです。

Herbのトップに戻る