那須ハートランド「お花の城」
「お花の城」では、一年を通し、常に気温20〜25度に維持された温室の中でアンデス原産の大輪ベゴニア300種、約3000鉢の他、様々な植物が育てられています。入館券を支払うと、隣接する「お菓子の城」のお茶券をくれますよ。 〒325-0001 栃木県那須郡那須町高久甲4588-10公式ホームページ
TEL 0287-62-1800 FAX 0287-62-1805
交通:東北自動車道 那須インター下車約10分
入場料 500円(子供300円)
営業時間:AM9:00〜PM5:30

入り口。オフシーズンのせいか人影はまばら。 館内は湿度も高く設定されています。夏場はツライだろうなあ。 ご覧の通り、一面と言うか両面のベゴニアが見事です。

天井にもベゴニアの鉢がつるさています。 垂れ下がる「ハンギングタイプ」。一般的な直立するタイプを「スタンドタイプ」というそうで、更に極大輪を咲かす高性種と小輪で多花性の「マルチタイプ」に分かれます。

左はベゴニアの山、右は??(^^;。どうもこのベゴニアと言う花はきれいなんですが、なんと言いますか、おおざっぱというか、小学生の頃にちり紙か何かで作った花とかありましたよね、あんな感じ。家で毎日見ていたら飽きてしまいそう。。

これらも全てベゴニアのようなのですが、詳細不明。左端の写真は、おしべにのみピントが合ってくれて、個人的にお気に入りです。


↑胡蝶蘭も見事に咲いていました。
                    ↓
外にはバラ園がありましたが、オフシーズンのため、ほぼお休み状態。 ハーブ園もあるのですが、冬眠中。
写真はパンパスグラス。イネ科の一種だそうです。

ゴールドフレーム。西洋版もみじといったところか。 外は紅葉が既に終盤に。

余談になりますが、それにしても那須と言うのは、博物館とか美術館とか、箱もの系の多いところです。例をあげると、那須テディベア・ミュージアム那須ステンドグラス美術館那須高原3D宇宙・恐竜館、スーパースター博物館、那須クラシックカー博物館、戦争博物館、ジュラシックメイズ・スタジオ館、那須オルゴール美術館、天使の花冠美術館、エミールガレ美術館、那須高原私の美術館、とりっくあーとぴあ、ダイアナガーデン那須クィーンズ美術館、木の美術館、石の美術館、大相撲資料館etc..........

一番の魅力は茶臼岳に代表される、那須の大自然なんでしょうにねぇ。


Herbのトップに戻る