京王フローラルガーデン「アンジェ」
この地は元々ひょうたんの形をした池があったようですが、昭和20年代、後に花菖蒲で知られることとなる京王百花苑と言う施設が完成しましたが、京王百花苑も1993年に閉園。その後2002年この地に洋風庭園として装いも新たに開園したのが「アンジェ」です。 場所:東京都調布市多摩川4-38
連絡先:042-480-2833
交通:京王相模原線京王多摩川駅下車0分
開園:AM10:00〜PM17:30
料金:500円
入り口の様子。京王多摩川駅を出て直ぐ左側です。 園内にはいるとすぐに見えてくるのがこの池。 奥には様々なテーマによる庭園があります。

奥まったところにある「カナールサイドガーデン」。意味はよく分かりません(^^;。 ハーブガーデン。ラベンダーがそろそろ終わりかけていました。 同じくハーブガーデン。春の花が終わって葉の季節になったようです。

左と真ん中はカンナ「ビューイエロー」。右はノリウツギ。着いて間もなく空が暗くなり始めました。嫌な予感です。

「ウオールガーデン」と名付けられたイングリッシュガーデン。花はラベンダーを除き終わっていました。

池の様子。 蓮が咲いています。 トカゲを発見。

ガマ 池のふもとに咲くブッドレア これは不明です。

トンボ三種

これがアジサイのような綺麗な花だったんですが、不明です。 程なく雷雨になりました。30分ほど、もの凄い雷と大雨に襲われてしまったのです。

アニスヒソップ 不明 ミソハギ

モミジアオイ 不明 ルリタマアザミ

トラノオの一種でしょうか。 これはアジサイの一種? 不明

ダイアンサスデルトイデス エキナセア・プルプレア ジンジャーミント

ヒメヒマワリ ブッドレア

ブラキカム アガバンサス ベルガモット

園内には休憩所があります。雷雨から待避するのに大助かりでした。 かつては湿地だけあって、園内には水路が貼り巡られています。 水路の果てにあった二つめの池。こちらはあまり綺麗ではなかった。

バラ園

Herbのトップに戻る