皇居東御苑
日本の中心地といえる皇居の東側にある広大な庭園が皇居東御苑です。旧江戸城の面影を残す城址公園であるとともに、武蔵野の名残を残し、都心中の都心とは思えないくらいの自然豊かな庭園でもあります。 場所:東京都千代田区千代田1−1
連絡先:03−3213−1111
交通:地下鉄三田線大手町駅下車5分
開園:AM9:00〜PM4:30
料金:無料
桔梗門付近。この右側に大手門があります。 大手門。ここから東御苑に入ります。 日本を代表する観光地とあって、観光客は外人が多いですね。

百人番所。 かつて皇居の正門にあった電灯のようです。明治の風情を感じます。 二の丸雑木林。昭和天皇の意志により造成されたようです。

梅林坂。梅の季節はきれいなんでしょうね。 天守閣跡からの眺望。天守閣自体は焼失してありません。 大番所前の松並木。

桃華楽堂。皇居のイメージからかけ離れた、悪質新興宗教といったイメージの建物ですが、一体これは何?

二の丸庭園の高台より。なんだかわかりませんねこれぢゃ。 諏訪の茶屋。 平川門から毎日新聞社方面。

次へ(皇居東御苑の花)

梅林

Herbのトップに戻る