牧野記念庭園
本園では、我が国が生んだ世界的植物学者牧野富太郎博士の自宅兼植物園を、博士の死後昭和33年12月より庭園として一般公開しています。園内には、博士が生前集めた植物を中心に約340種類の植物が植栽されているとのことです。 場所:東京都練馬区東大泉6−34−4
連絡先:03−3922−2920
交通:西武池袋線大泉学園下車約5分
開園:AM9:00〜PM5:00
料金:無料(記帳のみ)
入り口、駅の近くですが、とても閑静です。 園内。新緑に包まれていました。 細くて長い葉が特徴のダイオウマツ。

カンスゲ。 ホオノキ 藤です。他の木に絡まるように花を咲かせていました。

モチツツジ ニリンソウ クリスマスローズ

シロヤマブキ エビネ ヤマブキソウ

全然知らなかったのですが、牧野博士という人は明治〜昭和における偉大な植物学者で、約1000の植物の命名をしているそうです。園内には博士が集めた植物の標本の他、様々な研究の成果が集められた記念館があり、博士の偉業が偲ばれます。

Herbのトップに戻る