湯島天神
湯島天神と言えば学問の神様としてよく知られていますが、梅の名所としても有名です。受験がピークを迎える2月中旬から3月中旬にかけては「梅祭り」も開催され、受験合格祈願や合格御礼でお参りのお客さん、そして私のような梅見客で盛り上がります。 場所:東京都文京区湯島3-30-1
連絡先:03-3836-0753
交通:千代田線湯島駅下車2分
開園:AM6:00〜PM8:00
料金:無料
受験もピークを過ぎた平成17年3月5日、湯島天神を訪れてみました。ご覧のように、絵馬が一杯!中でも「合格御礼」の絵馬が多かったのが印象的です。やはり御利益あるのかな。 梅の方は満開。白梅中心で、約300本ほど植えられているようです。

当日は好天にも恵まれ、白梅が光り輝いていました。梅祭り開催中とあって、露天の煙で煙たかったですが。。

ちなみに私の大学受験の際は、私は信心深くないのでお参りはしませんでしたが、両親がワラにもすがる思いで湯島天神にお参りに行ったようです。その甲斐はあったと言うべきか無かったと言うべきか(^^;。(第一志望にはいけませんでしたから)

高台にある湯島天神を囲むように、二つの坂があります。一つは左側・真ん中の女坂。もう一つが右側の男坂。下町風情が少し残っています。そばにあるトンカツ屋さん「井泉」本店のトンカツが美味しかった!

Herbのトップに戻る