山中湖 花の都公園
花の都公園は、富士山のふもと山中湖のほとりにある総面積30万uの巨大な公園です。園内には公園前の花畑のほか、園内には人口滝や水車などを楽しむことができる「清流の里」や、花の温室「ふらら」などの施設があります。 場所:山梨県南都留郡山中湖村山中1650公式ホームページ
連絡先:0555−62−5587
交通:東富士五湖道路山中湖ICより10分
    富士急行線富士吉田駅からバス約25分
料金:500円(子供200円)駐車料金:300円
開園:8:30〜17:30(10月〜4月は9:00〜16:30)

公園前の花畑。ちょっと季節外れなのか、今ひとつ盛り上がりにかけます。(^^;
天気がよければどこかに富士山が見渡せるようなんですが、あいにくの曇り空で。。。

引き続き花畑。満開なのはベゴニア、ラベンダー、キャットミントなど。 ヒゴタイ
ヤロウ畑

コスモスがそろそろ咲き出していました。右端は園内にある花時計。こちらもまだまだ寂しげ。

園内にある「三連大水車」。右側では水車から引かれた水を利用して遊べるようになっています。 人口の「明神の滝」。落差10m、幅80m。30分に一度くらい、水量が増して豪快な滝を楽しめます。 長島さんが植樹したらしい一位の木。

ヤロウ系の花。 カトルネコルディスというバラ スタージャスミン

次へ(ふらら内)

Herbのトップに戻る