2009年2月 勝浦旅行
(2009年2月20日〜21日)

昨年から妻と二人で練習を始めたゴルフの腕前を試そうと、ゴルフを兼ねた旅行で千葉県勝浦まで行って来ました。

向かったゴルフ場は、宿泊するホテル「三日月」が経営する「勝浦ゴルフ倶楽部」。当日は朝からあいにくの暴風雨で冬の嵐と行ったところです。ゴルフ場はオープンしているのだろうかとの不安を胸に現地に着きましたが、取りあえず開いてはいました。ただ、暴風雨でプレイしているのは一組か二組位。カッパすら持っていないので到底ゴルフは出来ない、と取りあえず雨が止むのを待とうと言うことで待っていたら、昼頃に雨が弱くなってきました。満を持して12時半頃からコースに出たのですが、3ホール目位から雨が弱くなり、途中からは晴れてきたのです。既にプレイしている組は他に一組しかなく、事実上のゴルフ場貸し切り状態でした。画像は最終ホールグリーン付近。終わる頃には快晴になっていました。
当日宿泊するのはホテル三日月。金の風呂があるので有名な温泉旅館ですね。
部屋からはこのように海が見渡せます。明日も晴れそうだ。
勝浦の朝。快晴ですが、日の出はもう少し左の方からだったようです。
右側。湾のようになっているのです。
朝も早くからサーフィンしている人たちがいます。根性あるなあ。
朝食後、腹ごなしも兼ねて勝浦市内の「朝市」に出かけました。全然知らなかったのですが、ちょうどこの日(21日)から勝浦ひな祭りが開催されていて、ほとんどのお宅が家の外にひな壇を出しているのです。どれも見事だこと。
どれもこれも、それぞれのお宅で何年もの間大事にされてきたものなんでしょうね。
さてさて朝市です。輪島ほどではないですが、賑やかにお客さんを呼び込んでいました。
海の幸やら山の幸やら色んなものが並んでいました。私が買ったのは珍しい野菜を何種類かと、イカの塩辛。安くて量が多く、しばらく持ちました。
商品と一緒に並べられるおひな様。子供が作った紙製のも並んでいました。
こちらは巨大なひな壇。でもまだまだ甘い!
これが最も大きなひな壇です!大きすぎです!(笑)一体いくつのおひな様があるのか。
じゃーん!昨日は大雨だったので今朝になって並べたのでしょうか。大変だったろうなあなどとどうでもいいことを考えながら朝市を後にしました。
旅館をチェックアウトした後、勝浦灯台を目指しました。途中八幡岬公園(勝浦城址)に立ち寄りました。
中央に見えるのは勝浦海中公園。ここは以前に行っているので、今回は立ち寄りませんでした。
勝浦灯台。残念ながら灯台に昇ることは出来ませんでした。
次に寄ったのが「官軍塚展望台」。戊辰戦争で熊本藩の軍用船が勝浦沖で難破したのを供養しているそうです。河津桜のような色の濃い桜が満開となっていました。
桜を見下ろすの図。
満開の桜。今年の初桜です。桜にはやはり青空が似合いますね。
その後、花野辺の里に立ち寄って勝浦を後にしました。次に目指したのは「養老渓谷」並びに「養老の滝」です。渓谷はやはり秋に訪れるものなのでしょうか。渓谷は閑散としていました。
養老川に沿って遊歩道が続き、渓谷を散策できます。養老渓谷とは又別の区域に「養老の滝」があると言うことで車で移動です。
養老の滝遊歩道を歩きます。画像は見返りの滝。このコースでは幾つかの滝を見ることが出来ました。
昇竜の滝。
万代の滝。どれも規模はそんなに大きなものではありません。
最後に見えてきたのが「養老の滝」。正式名称は「粟又(あわまた)の滝」。2コース歩くと結構疲れました。養老温泉に入ることも考えましたが、あんまりゆっくりしていると渋滞にはまる恐れがあるので、これ以上の寄り道はせずに帰路に着きました。

Scrapsへ