神戸旅行
2006.05.03〜05(初日)

2006年のGWは特にどこに行こうとも決めていなかったのですが、妻が神戸に住む甥っ子のバレエの発表会を見に行きたいと言いだし、ならば、と言うことで、急遽神戸行きが決まりました。直前に決めたため、ホテルや新幹線を確保するのも大変な苦労でした。

当日は大快晴!これまで何度も、新幹線に乗る度、富士山を新幹線から見たいと思っていたのですが、高校の修学旅行以来、不思議な位天候に恵まれませんでした。しかし、今回は見事拝むことが出来ました。やはり、素晴らしい!
新神戸着。神戸も晴れです♪11時を回っていましたので、食事場所を探しながら北野見物からスタートです!写真は新神戸駅前にあった「連翼亭」という中国風建築物。
急坂を登り切り、異人館見物です。これはちょっと不明ですが、異人館入り口付近でウエディングをやっていたお屋敷です。
プラトン装飾美術館
山手八番館
うろこの家
風見鶏の館
風見鶏の館前にあったオブジェ。この日から開かれた「インフィオラータ2006」というイベントのためにチューリップの花びらを敷き詰めたものです。球根栽培のため捨てられてしまう花びらを集めて、北野坂で300メートルに渡り12枚の巨大な絵を作って展示していました。詳しくはこちら
旧パナマ館
仏蘭西館
ラインの館
北野異人館街を出た後、灘の方まで行って、酒蔵巡りをしました。と言っても寄れたのは一軒だけ、「菊正宗」資料館です。出来たてのお酒を試飲させて貰いました。
夜は、ネットのお友達ご夫婦と三宮で待ち合わせ。連休のせいか休みにもかかわらずごった返している三宮の飲屋街で楽しいひとときを過ごしました。

infiorata色々

スタート地点
懐かしのウエストサイドストーリー
2006年 神戸空港開港
のじぎく兵庫国体
卯の花月 浮き世に遙か 舞うてふてふ
フィオラショー
フェリーニ監督に捧げる-甘い生活
このほかにも更に6枚あったようなのですが、まさに制作中だったようで、全部を見ることはできませんでした。

二日目(4日)へ

Scrapsへ