小田原
2008.02.23

曽我梅林で花見をしたついでに、小田原へ足を伸ばしてみました。

小田原駅。小田原は新幹線や、高速道路で良く通るのに、なぜか今まで一度も立ちよかったことがありませんでした。よって初小田原です。
どこかで昼食を、と思ってウロウロ歩いているうちに小田原城跡公園に着いてしまいました。お城見物はまだ早い、と線路を渡って西口方面へ向かいました。
西口ロータリーの中心には小田原城の主であった北条早雲の銅像がありました。馬の右側には、牛の角にたいまつを付けて大群に見せかけ、小田原城を奪ったとの伝説にならって、牛が3頭位いますね。
西口駅前のおそば屋さんで鴨そば(イマイチでした)を食べ、再び東口側に戻り、今度こそはと小田原城跡公園に入りました。
有料で城内に入ることも出来たのですが、入りませんでした。
石垣の下には動物園みたいなコーナーもありました。なんか安っぽくなっちゃっていやですよね。こちらは菖蒲園か何かでしょうか。
「イヌマキ」と言う巨木。幹周り4.5メートルと言うことですからかなり大きいです。
城を後にし、駅へ向かうと、しっかり観光地化された商店街があり、ここで昼食をとれば良かったと悔やみました。と言う訳で小田原と言えばの鈴廣かまぼこをお土産に帰路に着きました。写真は駅構内から見た小田原城。

Scrapsへ