ドイツ村のイルミネーション

2013年2月17日

日が暮れてきて、イルミネーションが点灯となりました。すると、白いシャボン玉が吹き上げられました。
シャボン玉の中には煙が入っているようで、少し経つとシャボン玉が破裂するのですが、すると煙がポン、と出てきます。
日が暮れて、彼方の富士山がシルエットで浮かび上がりました。
日が沈み、真っ暗になるとイルミネーションの時間です。もの凄いスケールで、見事です。
関東三代イルミネーションの一つなんだそうです。他の2つはいったいどこ?
使われている電球は200万個。回収も大変でしょうね。。。
この後、君津のホテルに宿泊して翌日帰宅したのであります。

Scrapsへ